年末年始の挨拶に思うこと

早いもので今年もあと1週間ほど残すのみとなりました。
今年は、コロナ禍一色の一年でしたね。
来年もまだそれほど希望が持てる年とは言えないような気がしますが、
景気を含めて世の中が活気づくことを祈るばかりです。

さて、年末年始の挨拶ですが、なんかめんどうですよね。
最近は減ったものの年賀状のやりとりや、年末年始の挨拶廻り
「おめでとうございます!今年もよろしくお願いします」
「今年もよろしくお願いします」は、大切だと思いますが、
「おめでとうございます」を言い合えるのは、人それぞれかと思います。

特に年々、歳を取るにつれて、おめでたくは、なくなってくるものですよね。
こういう挨拶はむしろ、年長者から若い人にするもののような気もします。
何事もシンプルな自然体でちょうど良いのかなと思います。

来年もよろしくお願いします。

コメントを残す