川原で芋煮会をする

昨日、11月22日は天気もよく近くの川原で芋煮会を楽しみました。
その前日は、高尾山の紅葉にも触れてきました。

コロナ禍で再び感染者増の状況ですので、マスク着用、少人数で楽しみました。

そんな中で、今は、もう首都圏周辺のバーベキュー場には、くまなく「手ぶらでバーベキュー」が広まっていますね。
運転手さんだけお酒を飲めないという問題の解消にうまくMATCHしたサービスであると思います。
固定の飲食店舗という発想から移動屋台というアイデアも広まっています。
行楽地やお昼時のビジネス街にもケータリング業者の車両がよく目に付きます。
芋煮会参加希望者と具材・調理器具提供業者によるマッチングの可能性、おもしろいですね。

コメントを残す