ドローンを使ったビジネス考えてます

ドローンが今後、産業を変えるかも知れない。例えば農業や警備といった管理・監視業務をAIと連動させることによって、大幅な人員削減が可能になる未来が来ようとしている。いや、ドローンが、中国共産党のAIと合体して人類を監視する恐怖社会が来るかもしれない。

現実的にドローンを使ったアイデア事業は映像界や軍事産業、さまざまな分野で始まっている。便利屋というカテゴリーにとらわれない仕事においても、有用である。
例えば、探偵業、複数の小型ドローンとGPIシステムを駆使して、浮気の現場を押さえるとか?険しい山岳における救助の先遣隊としても使える。
建築現場の進捗管理などお手のものだろう。

本サイトでも、ドローンを駆使した便利屋事業をいろいろ検討中である。
都内・都心で飛ばせるドローン空撮専門サービス「DOROLIEN」を参照してください・・・

コメントを残す